美貌のトビラ

美貌のトビラ

エイジングケア世代を美しく羽ばたかせる
美容・コスメ・サプリ・健康の情報をお届けする
WEBマガジン。

更年期障害にもプラセンタ?!本当に効果があるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更年期障害の悩み

201602_05a年齢が増えるにつれ、気になる悩みが更年期障害。汗の量が多くなった、めまいや頭痛が激しい、気持ちよく眠れない、首や肩が重い・・・など症状は様々。

また、精神的にも不安定になり、急に倦怠感や疲労感が襲ってきたり、イライラしたり神経質になったりと厄介な問題ですよね。
さらに悪化すれば、重度のうつ状態やヒステリックなどに悩まされるケースも少なくありません。

更年期障害は、女性ホルモンの分泌が急激に低下することが主な原因。女性ホルモンが減少するとホルモンバランスが乱れてしまい、“不調のサイン”が表れるようになります。
ホルモンバランスが乱れることで自律神経系のバランスも乱れやすくなり、やがて自律神経失調症を引き起こすのが更年期障害の典型的なパターンです。

更年期障害の症状が現れ始める年齢には個人差がありますが、平均的には45歳~60歳前後の発症が多いと言われています。
早い人では40代に入った途端、更年期障害が出始める人もいますから、生活習慣や体内の乱れによって発生するタイミングも違うんです。

女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が低下し体に悪い影響を及ぼすのですが、症状が悪化すると骨粗しょう症や動脈硬化を招くおそれもあるので要注意。
とくに動脈硬化は危険です。エストロゲンが不足するとコレステロール値が上昇し、動脈硬化の進行を早めてしまうので注意。

そのため、日頃から意識して女性ホルモンの分泌を促すことが大事。それに合わせて、自律神経に作用する成分や栄養素を積極的に体内に摂りいれることが重要となってきます。

プラセンタと更年期障害

201602_05cしかし、どのような方法で女性ホルモンの分泌を促したり、自律神経の調整に作用する成分を摂取すればよいのか疑問に思いますよね。

そこで是非、更年期障害の改善に役立てたい成分がプラセンタです。近年、更年期障害による健康不良にも効果が期待できるとして注目されています。

最近では医療の分野においてもプラセンタ療法が取り入れられており、自律神経や女性ホルモンの分泌を促すために使われているんです。
病院やクリニックだけに限らず品質の高いプラセンタサプリメントも注目されており、更年期障害の緩和にプラセンタを服用する人も増えました。

プラセンタは美容に効果的!というイメージがありますが、実は健康面のサポートも期待できる優れた成分なんです。
プラセンタに含まれる成長因子や成分、栄養素などが体内の衰えた組織や細胞に働きかけ、正常な機能を取り戻しやすくなることで症状が緩和されます。

そして、品質の高い純度100%のプラセンタであれば胎盤の働きがそのまま詰まっているので、より体内の健康に作用する効果が期待できます。
反対に、品質の悪いプラセンタを選んでしまうと納得のいく効果が期待できません。くれぐれも純度の高い優れた品質のプラセンタを選んでくださいね。

ただし、プラセンタだけに頼るのはダメ。プラセンタは、あくまでも健康面や美容を補助的にサポートするのが本来の役割。
まずは日々の生活習慣や食生活など健康を支える基盤を見直し、十分にプラセンタの効果が発揮されやすい状態をつくりましょう。

201602_05b何もしないでプラセンタを服用するよりも、食事から摂る栄養や健康的な生活サイクルなど今より良い環境を整えれば、さらにプラセンタの効果にも期待が高まるわけです。
そうした環境の中で日々プラセンタを体内に摂りいれれば、健康の不調も次第に改善されやすくなります。

最後に、更年期障害は40代以降の女性に限った症状ではありませんよ。20代や30代の女性でも生理不順を放っておくと更年期障害のような症状に悩まされるケースもあります。

プラセンタはホルモンバランスの乱れで生じる生理不順、腹痛や腰痛といった生理痛なども緩和する効果も期待できるため、鎮痛剤を常習的に服用するよりも体に優しいと言われている方法です。
生理痛は肌トラブルの原因にもなりますし、健康不良の改善だけでなく美容面での効果も期待できるプラセンタは、まさに“都合のいい”成分と言えるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Specialコンテンツ[PR]

美魔女アラフォーの新定番!プラセンタサプリ【ステラマリア】でエイジングケア!

もう“老け顔”なんて言わせない!ファンケルがエイジングケアに適している3つの根拠

アラフォーからの美白ケアの救世主!富士フィルムの美容液が話題

関連記事